最新消息
 
  新聞專區
 
 
  DDS技術で日本市場開拓‐台湾ITRIと提携  
  藥事日報  
   台湾のバイオ企業や国内製薬企業を支援する「リブラメディシーナ」(LMed)と台湾・工業技術研究院(ITRI)は、ITRIが保有する複数の薬物送達システム(DDS)技術に関し、日本での導出や共同(受託)開発促進を目的とした業務提携契約を締結した。

 両社は昨年から、ITRIが開発した次世代抗体技術「Collabody」(カラバディ)に関する代理店契約を締結しており、DDS技術を用いた医薬品開発でも提携する。

 ITRIは、血液脳関門に薬剤を効率的に透過させるBBB技術や、薬物の腫瘍に薬物を効率的に取り込ませる技術など、低分子から高分子までの各種薬物の体内での安定性、徐放性、標的臓器への送達を行うDDS技術を所有している。これらの技術はリポソーム、マイクロキャリアー、高分子ミセル等のナノサイズの粒子を用いる高度なナノDDS製剤化技術を使用している。台湾やオランダの製薬企業への技術導出、日系企業や米国企業を含む数社との共同研究実績を持っている。

 今回の契約によりLMedは、国内の医薬品開発を目指す創薬ベンチャー企業、中小・大企業まで幅広くパートナー探しを進めていく。創薬研究における先端的なDDS、ナノDDS技術の利用や、既存薬を利用したDDS新薬の開発、ドラッグリポジショニングの実用化開発技術としての利用が期待されている。
 
  【返回】  
美國遊學|海外打工|打工遊學|澳洲打工渡假|商用英語|英文課程|英文教學|英語補習班|英語課程|空壓機|乾燥機|發電機|高壓清洗機|生命禮儀|葬儀公司|輕鋼架|PCB Assembly|鋁門窗|近視雷射|近視矯正|雷射近視|台北眼科|抽化糞池|馬桶不通|水管不通
  Copyright © 2010 Association for Taiwan-Japan Cooperation on Industrial Technology, TJCIT
  Number of Viewer:2,885,046
  Design by OZCHAMPWeb Design